(2019年度スローガン)共に創ろう我らの時代 繋げていこう 仲間と笑顔で一体感!

会長挨拶

  • HOME »
  • 会長挨拶

平成31年度 第32代会長 塚越 英樹

平成31年度会長基本方針

太田商工会議所青年部
第32代会長 塚越 英樹

変化と進化

 商工会議所は、設立以来140年を超える歴史があり、明治、大正、昭和、平成と常に時代を先駆け、地域社会の発展に寄与して参りました。そしてまた2019年度は、新しい元号に変わり、時代はより一層スピードを上げて変化していきます。YEGはこの時代の変化と共に進化し、地域社会をリードすべく、様々な事業を展開し、地域社会に貢献していかなければなりません。

20年後の社会

 少子高齢化、労働人口の激減、そして働き方改革など、企業のあり方を時代は強く求めております。20年後、半数を超える職業が現在にない職業だと言われています。 「時は来た」 2019年新しい時代の幕開けと共に、20年先を見据え、今我々がやるべき事をしっかりと検証し、行政他、他団体との連携を密にし、様々な角度から情報交換等を行い、形にしていくべきなのです。

個人の能力が問われる社会

 YEGで何を学んでどんな自分をつくっていくべきなのか、その自分がまわりにどんな影響を与え、どんな存在なのか、理屈の前に自分自身の姿勢そのものが大切で、その自分自身の姿勢をつくり上げるのがYEGではないでしょうか。YEGで何をやって何を繰り返したのか、行動の積み重ねが習慣となり、習慣が自分の価値を決めるのです。 良い習慣を身につけて人から尊敬される何かを伸ばしていくべき、それが自分の個性であり、自分らしさなのです。そして、その習慣が積み重なる事で誰にも負けない自分をつくり出せるのです。一番大切なのは『気持ち』です。今自分がどう思っているか、物事は思っている方向に必ず進んでいきます。どう思うかが大切なのです。
 「自分の気持ちを自分でリード出来る自分をつくる」
個人の能力を結集して生まれる一体感あるYEGの姿
   昭和、平成に生まれ、昭和、平成に育てられ、たくさんの人たちに守られて生きて来た我々の世代、元号が変わり、新たな時代の幕開けと共に、覚悟する年。
 「自分たちの時代は自分たちで創る! おおたの未来を創るのは、俺たちだ!!」
   全国大会を控えた群馬県青連、我が太田YEGは、日本全国の同志と共にYEGのスケールメリットを活かせる組織へと成長させ、メンバーひとり一人の可能性を活かした魅力溢れるYEGを創る為、2019年度は「太田の魅力を見つけ出します」そして、その魅力をちいきに拡げ、ちいきに頼られるYEGへと繋げて参ります。
   会員諸兄姉のご理解と、ご協力を宜しくお願い申し上げます。

(重点項目)
・声かけ合って各事業・委員会への参加
・組織形態に応じた連絡系統の充実
・全国大会開催候補地としての意識向上
・出向者支援
・会員拡大の実施
・懇親会の充実
・エンジェルタッチ活用と回答率UP
・卒業生に対し、感謝を表す。

(2019年度スローガン)
共に創ろう我らの時代 繋げていこう 仲間と笑顔で一体感!

PAGETOP
Copyright © 太田商工会議所青年部 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.