(2018年度スローガン)輝く力で未来を創ろう 繋げていこう心と心 ~Attract of YEG~

委員会のご案内

  • HOME »
  • 委員会のご案内

平成30年度 太田商工会議所青年部 委員会紹介

総務委員会 委員長 久保田 隆之

活動方針
本年度総務委員会では、太田YEGの基盤ともなる通常会員総会の運営、5月例会、そして10月に関東ブロック大会参加の設営が主たる事業となります。
1年間で出来る事は限られていますが、委員会内で連絡を密に取合い、計画性をもって役割を分担し、委員会メンバー全員が、語り合える機会を重ねていくことで、メンバー同士がお互いに尊重し、心の繋がりを大切に出来るチーム作りを目指して参ります。そして、お互いに刺激を与えられる存在へと繋げ、一緒に成長していく喜びを感じたいと思います。また、YEG活動を通じて各委員会とも連携を取り合い、委員会の枠を超えて今後のYEGの発展に努めて参ります。
会員皆様のご理解とご協力、積極的なご参加を宜しくお願い致します。

事業計画
1.各事業・委員会への参加の声掛け
2.組織力強化と会員拡大の実施
3.エンジェルタッチの普及、回答率UPのための研究
4.総会の運営 
5.5月例会の実施
6.関東ブロック大会 第38回さいたま春日部大会 参加 平成30年10月27日(土)

広報・渉外委員会 委員長 前田 和良

活動方針
昨年度創立30周年を迎え、一つの節目の年となりました。本年度は気持ちを新たに、更なる発展に力を入れていくことが求められています。
発展とは「常に成長し続けること」であり、それこそが太田YEGの安定に繋がります。時代は進み、我々も進化していかなければなりません。先輩たちから脈々と受け継がれてきた想いや歴史を尊重しつつ、新たな時代を築き上げていける活動にしたいと考えます。
「人は人によって磨かれる」という言葉があります。太田YEGでは、多くの方々との交流のなかで新たな視点や気づきを得る機会が多く、自企業の運営のみでは得られない成長を実感することができます。その視点や気づきを得るためには継続的な参加が重要であると強く感じています。特に全国大会の参加では、交流の機会が増え、新たな関係性を構築することができます。「時間と目的の共有」が重要であり、それが絆を育み、成長を得られます。
事業の中で育まれてきたメンバー同士の絆や我々の地域への想いは非常に強いものです。そんな我々の「心」・成長を広く知っていただけるよう、そして事業へ参加したいと思える活動の様子をSNS及びホームページ等委員会活動を通して、これまでより更に充実させ発信していきます。
太田YEGの更なる発展に繋げるべく、委員会活動に臨んで参ります。
会員諸兄姉のご理解、ご協力をお願い申し上げます。

事業計画
1.各事業・委員会への参加の声掛け
2.組織力強化と会員拡大の実施
3.エンジェルタッチの普及、回答率UPのための研究
4.SNS・ホームページ等への情報発信と研究
5.日本商工会議所青年部 第38回全国大会 みやざき大会 参加 平成31年3月8日(金)~9日(土)

会員強化委員会 委員長 青木 正典

活動方針
本年度会員強化委員会では、全会員同士ともに力を合わせひとり一人が仲間を信頼し、繋がりを大切にして、心(しん)の仲間をつくることを目指し活動いたします。そして夏の例会、冬の例会では会員同士、かけがえのない心(しん)の仲間と、楽しい時間を共有できる企画を、委員会メンバーで一枚岩となり「Heart to Heart」をテーマにかかげ企画運営いたします。
また入会間もない会員に、YEG活動を分かりやすく楽しく、学んでもらえる勉強会を、委員会メンバーで知恵を絞り、協力し合い行います。現在エンジェルタッチの利用状況は、3割から4割で回答率も同様です、その割合を高めるために勉強会を行いエンジェルタッチの普及、回答率UPを目指します。
会員皆様の積極的な参加、ご協力をお願いいたします。

事業計画
1.各事業・委員会への参加の声掛け
2.組織力強化と会員拡大の実施
3.エンジェルタッチの普及、回答率UPのための研究
4.勉強会の実施 新入会員研修・エンジェルタッチ研修
5.例会の実施 夏の例会(8月)、冬の例会(12月)
6.委員会の実施 月1回程度・近況報告の実施

心の交流委員会 委員長 吉岡 孝

活動方針
激動する今日の経済環境の中、会社の継続・発展・将来のために色々な夢や希望を抱き毎日の業務にあたられていると思います。
本年度、心の交流委員会では同じ境遇のメンバーが気軽に楽しく参加してもらえるような環境作りを積極的に行っていきます。まず仲間を作るには人と繋がり交流する事が必要不可欠です。そこから友情が芽生え、心が通う、かけがえのない、信じ合える仲間との絆が生まれてくるものではないでしょうか。私達の日々の行動の大半は心によって非常に多くの影響を受けています。心によって人生が変わると言っても過言ではありません。 
輝く未来に向かって日々精進しているメンバーの方々と今日のYEGの礎を築き上げて戴いたOBの方々との癒しのOB交流会、同じような志を持った方達との他団体交流などを通じで有意義で価値のある時間を共有し、このような事業を通じ「太田YEGに入会していて良かった」と一人でも多くのメンバーに心から思っていただけるように活動して参ります。
一年間、会員の皆様のご理解とご協力をお願い致します。

事業計画
1.各事業・委員会への参加の声掛け
2.組織力強化と会員拡大の実施
3.エンジェルタッチの普及、回答率UPのための研究
4.OB交流会の実施(6月)
5.他団体交流の実施(12月)

YEGの魅力委員会 委員長 河田 善信

活動方針
YEGの魅力を一言で言い表すのは大変難しいことではないでしょうか。なぜならそれはメンバーひとり一人のYEGに対する想いや考え方が違うからです。
私は太田YEGに入会してからの活動の大半を、25周年記念としてスタートした焼きそばクレープと共に歩んできました。お客様に「美味しかった!」と言ってもらうことを目標に、委員会メンバー全員が切磋琢磨し、汗と油にまみれながら努力を続けることで得た大きな達成感と仲間同士の結束力。それらすべては自分一人では決して成し遂げられない貴重な経験となりました。
目標に向かってメンバーが一丸となる喜びを伝えたい。貴重な経験から得られるYEGへの想いはひとり一人違っても、必ずYEGの魅力として集約されると考えます。
今年度YEGの魅力委員会では、ひとりでも多くのメンバーにYEGの魅力を心と体で感じられるような事業を企画・運営致します。そして、メンバーひとり一人の素晴らしい経験が会員拡大のきっかけに繋がり、心(しん)の仲間が増えることで太田YEGの更なる発展につながるような委員会活動をして参ります。また、今年度統一事業計画である会員拡大を念頭におき、我がYEGの魅力委員会メンバーが各委員会のさまざまな事業に参加することで感じる、YEGの楽しさを広める活動をして参ります。
会員の皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

事業計画
1.各事業・委員会への参加の声掛け
2.組織力強化と会員拡大の実施
3.エンジェルタッチの普及、回答率UPのための研究
4.魅力ある事業の実施
5.自己研鑽に関する事業の実施

ビジネスネットワーク委員会 委員長 木村 公二

活動方針
本年度、ビジネスネットワーク委員会では、「新しい出会い」をテーマにビジネスに繋がる活動を行います。
新しい出会いから仕事に繋がる情報や経験を得られるように、一年間活動して参ります。また、委員会メンバー全員で企画・立案し、一人でも多くの人と出会い、感動できる一年間となるように、一丸となって楽しく元気に活動をして行きます。
そして、昨年度30周年を迎えた太田YEGの歴史や、先輩方が築き上げた意思を受け継ぎながら、本委員会が行う事業で太田YEGの素晴らしさを感じてもらい、参加の少ないメンバーにも積極的に声掛けをして、心(しん)で付き合える仲間作りを行います。
輝かしい31年目に向けて一歩を踏み出し、太田YEGの発展に繋がるよう委員会活動をして参ります。
会員の皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

事業計画
1.各事業・委員会への参加の声掛け
2.組織力強化と会員拡大の実施
3.エンジェルタッチの普及、回答率UPのための研究
4.風会議に関する取り組み
5.異業種との出会いと交流

輝く力特別委員会 特別委員長 相田 和紀

活動方針
本年度輝く力特別委員会では、前年度から引き継がれた全国大会誘致検討に関する事項を更に深く考えます。2025年以降まで在籍する、未来ある太田YEGを牽引して活動する輝く力を持った若いメンバーを中心に、議論を重ね誘致が可能か検討してまいります。そして、YEG活動の紐を解き、活動の素晴らしさや良さを感じ今後の太田YEGを支えるべく若いメンバーが一人でも多く、YEG活動が楽しみだと思い、事業に対しても一人ひとりが担いを感じ、人との繋がりを心から大切に思えるような運営を行います。
会員の皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

事業計画
1.各事業・委員会への参加の声掛け
2.組織力強化と会員拡大の実施
3.エンジェルタッチの普及、回答率UPのための研究
4.全国大会実施検討
5.市民みこしへの協力
6.9月・1月例会の実施

未来の夢創造特別委員会 特別委員長 柿沼 雄一

活動方針
街コンの進化は、節目の5回目を終え、これからどこへむかうのだろう。その答えは決してひとつではない。もしかしたらそう遠くない未来、街コンという概念は今とはまるで違うものになるかもしれない。
けれど、思い出そう。街コンの本質とは何かを。若き世代が出逢い「心」を突き動かし、未来の夢の可能性を拡げられる機会の創造だ。
街コンの進化は、社会を前進させ、境界を越えて出逢いをもっと自由にできる。だからこそ街コンは、太田という枠を越えて進化してきたのだ。
今年度も新たなイノベーションを生み出し、時代と共に成長しながら、街コン事業の次なるミッションを指し示します。
あらゆる境界を越えて、若き世代の未来の夢を創造していく事業を「心」から楽しみ楽しませられるよう運営して参ります。
会員の皆様のご理解とご協力をお願い致します。

事業計画
1.各事業・委員会への参加の声掛け
2.組織力強化と会員拡大の実施
3.エンジェルタッチの普及、回答率UPのための研究
4.街コンの検証と実施

ゴルフ部会 部会長 佐々木 晃

活動方針
本年度ゴルフ部会では、多くのメンバーに声掛けを行い、ゴルフを通じ親睦を図っていきたいと思います。初めて参加される方でも、メンバーで声を掛けあい参加してもらうことで、新たな出会いがあり、その中で楽しさを感じてもらえれば、楽しさを共有できる仲間が出来ると考えます。メンバーに感謝し、楽しさを感じて頂けるよう運営して参ります。
会員皆様のご理解、ご協力をお願い致します。

事業計画
1.会員及びOB相互の親睦健康増進に関する事項
2.渉外的なゴルフコンペの運営に関する事項

釣部会 部会長 松井 衛

活動方針
本年度釣部会では、釣りを通じ釣りが出来るありがたさや、自然環境の大切さを知る事と、普段では出来ない時間を仲間と共有することにより更なる親睦を深め思い出と心の絆を作っていきたいと考えます。
また釣り初心者でも楽しんで参加して頂ける企画を考えてまいりますので会員皆様のご理解、ご協力を宜しくお願い申し上げます。

事業計画
1.年2回以上の釣行の開催
2.釣行後の親睦会の開催

自動車部会 部会長 荻原 丈始

活動方針
はじめてバイクに跨り走った時の痛快感、はじめてシートに座り走った時の壮快感、ただ楽しく、いつまでも走っていたあの頃。あの頃行ったあの場所もいま行けば、違う景色に見えるし、またあの頃にフッと戻れることも出来ます。
バイクや車は、やっぱり最高!そんな『心』躍るようなあの頃に戻ってみませんか?ツーリングの楽しさを再確認出来るような運営を目指して参ります。
会員皆様のご理解とご協力を宜しくお願い致します。

事業計画
1.メンバー親睦事業の企画・開催
2.ツーリング及びミーティングの開催

 

PAGETOP
Copyright © 太田商工会議所青年部 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.